新車購入

新車買ってきました🚚
軽自動車なのに ささやかなセレモニーをしていただき 心温まりました。
最初に見積もりで立ち寄った時から 金額のいかない 軽自動車でも 真心対応してくれて…(^^)

私も畳を買ってくれるお客さんが
安いエコノミークラスを 選んでくれても 同じように感じてもらうようにしようと 心に誓いました

人一倍その辺に 敏感なのは私の生い立ちのせいかもしれません
人間に 高級やエコノミーがあったとしたら 私は 格安品のような グレード の家庭でした。
以前 Facebook にも書きましたが
私が幼稚園の時
飲んだくれの父が 今日は いい仕事で金が入ったから
うまいもん食わしてやると言って 中古の軽トラック 弟と母と家族四人で
浦和で 一番の 高級鰻小島やさんに 食べに行った時
店の入り口であまりに貧相な 格好している家族私達が入店拒否になってしまったんです
父なんか バカボンパパみたいな格好で雪駄に草履でした【 その非常識な格好が入店拒否の一番の原因】

挙句の果てには父が お店の人に
じゃあよぉー!
せめて 女房と子供だけでも 食わしてくれよー!
母はあんたやめとくれ恥ずかしいじゃない…もう帰ろうよ…
家族四人で玉砂利の上を 駐車場に停めてあるボロい軽トラックに向かって歩いたのを今でも覚えてます。

なので私は テレビドラマ 北の国からで 五郎が 純の火の不始末で丸太小屋が火事で燃えてしまい
家族3人 なけなしのお金でラーメン屋さんに…
イライラした店員が ラーメンどんぶりを早めに下げようとした瞬間
無骨な吾郎が まだ子供が食ってる途中でしょうが!!(T_T)

私は そのシーンだけは幼少期の自分の家庭と重なり 思い出すだけで泣けてしまいます

話は脱線しましたが
エコノミークラスのお客さんでも ハイクラスでも ああここでよかったなぁと思ってくれる商売をしてこそ長続きできるんだなと 思う今日この頃です

コメント