小山畳店1号車

19年目にして とうとう‥ 軽トラックが止まってしまいました。

バッテリーとかでなく うんともすんとも言わない 何か大きな故障ぽいです

畳店2号車は 去年10年乗ったので ワゴン車買い替えましたが

この 畳店1号車は 思い出のある車なので 19年も乗ってました

私の育った家庭は 父が 酒飲みで 飲みに行った先で大盤振る舞いする癖があり 外に好きな女性もできて 付き合ったりで‥

仕事もおろそかだったので 貧乏でした

私も中卒で跡継ぎという名目でしたが すぐに1年半産業廃棄物の会社に 住み込みで働きに出されたり

問屋さんに 2年働いたり‥

父の病気が悪い時だけ戻り 手伝うような 中途半端な 跡取りで

まあそんなこともありとにかくお金がなく 車も畳の機械も全部ローン

年末に 問屋さんがツケを

綺麗にして下さいと 言ってきても 払うお金がなく

父が毎月20万円から30万円は 飲み代で使っていたので

私も弟も中卒で働きましたが 家は貧乏でした

そんなことで 父も55歳ぐらいで病気が悪化し全く仕事できなくなり 59でなくなりましたが

父が亡くなり 畳に本腰を入れた私は30歳 お金がないので常にローンを 抱えていた我が小山家にして

記念すべき 70万円現金で買った

初めて現金で材料や設備代を買えるようになった 記念の1号車です

当時は嬉しくて 材料を即金で 払うのが気持ちよくて 未だに気持ちいいですが(^^)

そんなこともある 小山畳店の 暗黒の時代を抜け出した 黒字転換の 記念すべき軽トラックなんです 来年で20年目でしたが 動かなくなってしまいました

さて どうするか?

今月 畳の機械設備が入る予定なので 大金が出ます

とりあえず2号車があるので 少し考えようと思います

コメント